桜を身に神田明神に行ったらすごいことになってた件について

雑記
スポンサーリンク

どうも、タナシンです(・∀・)ノ

今日は超短めの雑記を少々。

先日、桜が見たくて神田明神に行ってきたんですよ。
あ、見たいのは桜です。佐倉ではないです 笑

あ、いや、佐倉さんもお目にかかれるなら見たいですよ?
でも、今回はお花の方の桜です。

神田明神の桜

入り口から見た感じが、この記事のアイキャッチ画像です!
ですが、桜に注目したらこんな感じです。

神田明神の桜

愚かにもスマホで撮影したため、あまり画質は良くないですが、きれいであることは伝わるかと思います!

私はここ数年毎年桜を眺めに神田明神に行っています。
今年は満開を見れました。
最近は気温が寒かったりしますので、桜の花は少し長生きしてくれると思います。
おそらく、今週末でもきれいな桜が見られると思いますので、まだ見ていない方はぜひ見に行ってみてください!

さて、桜に関してはきれいだなという感想で終わりました。
これだけだったんです。

ですが、ちょっと気になることが。

神田明神の新施設「EDOCCO」

もう一度上の写真を見てください。
左上あたりに見知らぬ建物があります。
そう、

なんか新しいものが建ってる!

これは気になる!と思って、早速中に踏み込んでみました。
件の建物は敷地に入って左側になります。
すると、建物の前には大きな像が!

謎の像

ちょっと縦にしてもう一枚

像拡大

なかなか存在感があります。
新しい象徴でしょうか?
とりあえずありがたそうだったので、頭を下げてきました。

さて、問題はこの像の後ろにある建物です。
早速全体像を確認しました。

新しくできた謎の建物

ここも桜が綺麗ですね。
そして、全面ガラス張りの建物が!
正直、神社には似つかわしくない近代的な建物です。
ちょっとこの距離では何の建物かわからなかったので、もうちょっと近づいていみました。

謎の建物入り口

ここまで来てついに建物の名前がわかりました!

EDOCCO

これがこの建物の名前のようです。
正式には「EDO Culture Complex」から文字を取っているようです。
日本名は神田明神文化交流館というのでしょうか。
見た目的のも名前的にも、どうやら江戸文化の発信地としてできた建物のようです。

流石に建物の中は写真を取らなかったのですが、入ってすぐの右手側にはお守り売り場、左手側にはお土産売り場が広がっていました。
お土産売り場の更に奥にはカフェがあり、ゆったりと休めそうです。

どうやら、このEDOCCOは4階建てになっているようです。
2,3階がいろいろな用途に使えるホールになっており、4階はラウンジになっているようです。
ラウンジは神田明神の行事などで利用するスペースのようです。

また、この建物には地下もあります。
地下はEDOCCO STUDIOというらしく、いろいろなイベントを開催しているようです。
このイベントというのが、すごいです。
ジャンルが幅広いです。
私は3月30日に行きましたが、この日はアイドル祭りをやっていました。
神田明神でアイドルというと、ラブライブのようなイメージがありますが、アニメではなくリアルのアイドルのイベントでした。
この他にも、メイド喫茶とコラボしたイベントなど、秋葉原という地域を活かしたイベントを多数開催してうようです。
もちろん、サブカルイベントだけでなく、伝統芸能的なイベントも盛りだくさんのようです。
気になる方はHPをチェックです!

EDOCCO STUDIO | 国内外に広く日本の伝統文化を発信・体験できるスポット。伝統文化からサブカルチャーまで、様々なイベントを開催しています。
国内外に広く日本の伝統文化を発信・体験できるスポット。伝統文化からサブカルチャーまで、様々なイベントを開催しています。

私も時間があればイベントに参戦したいと思います!

終わりに

いかがでしょうか?

このEDOCCOは昨年12月に完成したらしいです。
神田明神創建1300年記念事業として建てられたとのこと。

1300年ってすごいですね!

感動ものの歴史です。

ただ、ちょっと気になった点が。

あかりちゃんはどこ?

あかりちゃんは神田明神のポニーです。お馬さんです。
以前はこのEDOCCOがあったところにいたんですが、どこに移動したのか見つけられませんでした。(あまり探す余裕がなかったのですが 笑)
次回はちゃんと見つけて戯れてこようと思います。

文化だけでなくポニーとも触れ合える!
神田明神は最高ですね。
もちろん、ラブライブなどのアニメとコラボもしていますので、それらが好きな人は是非行ってみてください!

それでは、今回はこのへんで!
では、また次回(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

神田明神 HP:https://www.kandamyoujin.or.jp/ 
EDOCCO HP:https://edocco.kandamyoujin.or.jp/#info

コメント