『Fate/Grand Order Waltz in the MOONLIGHT/LOSTROOM』遊んでみたからレビューするよ!

サブカルその他
スポンサーリンク

「ーーー行きましょう、マスター」

どうも、タナシンです(・∀・)ノ

本日ご紹介するのはこちら

Fate/Grand Order Waltz in the MOONLIGHT/LOSTROOM

こちらはソシャゲとなっております。
FGOの5周年記念生放送で解禁されたこちらのゲームですが、この度インストールして遊んでみましたのでレビューしていきたいと思います!

『Fate/Grand Order Waltz in the MOONLIGHT/LOSTROOM』とは

『Fate/Grand Order Waltz in the MOONLIGHT/LOSTROOM』は冒頭にも少し記載しましたが、ソシャゲである『Fate/Grand Order』の5周年企画で打ち出された音楽アクションゲームです。
こちらは5周年にちなんでか、先着55万DL限定配信となっています。

ジャンルとしては音楽アクションゲームで、いわゆる音ゲーになっています。
ゲームの概要は下記の公式HPを見ていただくのが早いです。

Fate/Grand Order Waltz in the MOONLIGHT/LOSTROOM公式サイト
Fate/Grand Order 5周年特別企画、iOS/Android用Fateアンサンブルアクション『Fate/Grand Order Waltz in the MOONLIGHT/LOSTROOM』公式サイト。

イメージを掴んで頂くなら、You Tubeにあがっている公式動画を見ていただくと、雰囲気が一発でわかります。

『Fate/Grand Order Waltz in the MOONLIGHT/LOSTROOM』プロモーション映像
『Fate/Grand Order Waltz in the MOONLIGHT/LOSTROOM』プロモーション映像

動画ですでにお気づきかと思われますが、こちらのゲーム、フル3Dゲームになっております。
3DCGで描かれたマシュが、所狭しと動き回るゲームです。
3DCGが目まぐるしく動くということもあり、推奨スペックはめちゃくちゃ高いです。
動作環境は以下になります。

iOS系推奨環境
  • 推奨・対応OS : iOS 11.0 以降
  • 対応端末 : iPhone 6s 以降、iPad 第7世代以降、iPad Pro 第3世代以降、iPad mini 第5世代以降
Android系推奨環境
  • 推奨・対応OS:Android 6.0 以降
  • 推奨RAM : 3.0GB以上搭載のスマートフォン、およびタブレット。
  • 必要RAM : 2.0GB以上搭載のスマートフォン、およびタブレット。

また、おそらくですが、Android端末は上記のスペックを満たしていても、端末ごとに動作可否の判断がされるようです。
そして、動作不可の端末は、PlayStoreからインストールすることすらできません。
私のAndroid端末はスマホとタブレットがありますが、いずれもインストールできませんでした。
たまたま、つい最近iPadProを購入したので、そちらではインストールできましたが……
iPadのレビュー記事も書こう…… 笑

なにはともあれ、インストールさえできれば、マシュと踊れるリズムゲームを遊ぶことができます!

ゲームの様子

ゲームは開始されるとチュートリアルから始まります。
正確にはチュートリアルの前に画質設定を選ぶことになります。
低・中・高とありますが、まずは無難に中か、不安なら低にしましょう。
端末のスペックによっては、ゲームが重すぎて遊ぶどころではなくなってしまうようですので……

ゲームのルール

ゲームの基本ルールは至ってシンプルです。
画面上に出てくるマーカーを、音楽に合わせてタップしていくことで、コンボを繋げてクリアを目指す音ゲーです。
各楽曲にミッションが課せられていますので、それを達成することが一つの目標となります。

もちろんFGOならではの要素もあります。
一つがマスタースキルが使えるというものです。

ノーツを叩く際は、タップの代わりにフリックすることもできます。
左右と上のフリックをタップの代わりに使うことができます。
そして、同一方向に3回フリックをすると、「トリック」となり、マシュの衣装(ドレス)が変化します。
このトリックは一度使うとしばらく使えなくなってしまいますが、コンボが一定数以上になると再度使えるようになります。

マシュのドレスは、その衣装ごとにスキルが設定されており、そのスキルに応じた効果を得ることができます。
また、ノーツを叩く際、基本的にはゲーム画面のどこを叩いても問題ありません
リズムさえ合っていればよいということです。
ですが、ノーツが発生した場所を直接タップすると、「Unison」を多く獲得でき、ミッションクリアが楽になっていきます。

また、ノーツを叩くたびにマシュとのシンクロ率が上昇し、100%になるとマシュが話しかけてくれます
マシュが話しかけてくる間は、ノーツを叩くのが一旦免除される形になります。

ノーツ免除の様子

以上が、ゲームのルールであり、チュートリアルでした。

チュートリアル完了

楽曲プレイの様子

というわけで、実際に遊んでみたときの様子をお伝えしたいと思います!
とはいえ、実際に遊んでいるときはノーツを叩くの必至なので、画面をお伝えするのは難しいです 笑
なので、画像で雰囲気だけでも伝わればと思います。

とりあえず、チュートリアルを終えると、第一幕の「エチュード」が始まります。

第一幕・エチュード

楽曲のプレイを始める際は、マシュが踊り始める体勢になるのを待ちます。
準備が整えば、画面をタップするとゲームスタートです。

ゲームスタート

無事にゲームを終えると、「Finish」の画面が表示され、「RESULT」画面に移動します。

上記のようなやり方で、次々開放される楽曲をクリアしていきます。
ゲームが進むとマシュの衣装が増えていきます。
ただし、楽曲ごとに衣装は固定されているため、任意の服装が選べるわけではありません。
意図的に衣装を変えたい場合は、楽曲プレイ中に「トリック」を発動させて、衣装替えさせるくらいです。
ちなみに、他の衣装は以下のようなものがあります。

はっきり言って、どの衣装も可愛いです!
楽曲プレイ中に見とれてしまって、何度もミスします 笑
イメージとしては、初音ミクの音ゲー「DIVA」に近いジャンルですね。

ホーム画面

楽曲をプレイする様子はすでにお伝えしたような形ですが、このアプリのホーム画面ではマシュと戯れることができます。
ここでは衣装は変えられないものの、マシュのスクショを撮りたい放題できます!

このホーム画面ですが、きちんと時間帯に応じて演出が変わるようになっています。
背景が夕方になったり夜になったりします。

朝夕晩と、ちょっと違った雰囲気のマシュを楽しめますね!
これこそキャラゲーの真骨頂!
自由に衣装替えができるようになると、更に楽しくなりそうです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

これが5周年記念で作ってしまうようなクオリティのゲームなのか?という疑問が尽きないレベルの仕上がりですよね!
しかも、これは単発で終了するゲームではないようです。
なんと、今後アップデートされていくようです!

今回一通り遊んだところ、第一幕終了時に第二幕のメニューが出てきました。
しかしまだ遊べる状態ではなく、「今後のアップデートで遊べるようになります」というメッセージが出ました。
なので、今後もどんどんアップデートされていくようです!

基本メニューも1つだけまだ開放されていないので、おそらくその開放も今後されていくと思います。
きっと、お着替えモードや、ダンスの鑑賞モードなども搭載されていくと思います。

音楽ゲームとしての出来ですが、ゲーム自体はそんなに難しくなく、難易度選択もないため、おまけ程度のものだと思って良いと思います。
ですが、演出やゲーム性は非常に高く、キャラを押し出した音ゲーとして非常に良くできていると思います。
久しぶりに、遊んでいて純粋に楽しい!と思いながらプレイできたゲームでした 笑

まだダウンロードできるかわかりませんが、できそうであれば皆さんも急いでダウンロードしてください!

あなただけの可愛いマシュが待っていますよ!

マシュ

それでは、今回はこのへんで!
では、また次回(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪


8/13追記

どうやら55万DLを突破してしまったようです。

もうダウンロードはできないようですね……
多くの方に知ってもらうために、このブログでは動きがあり次第共有していきますね!


コメント