【オリジナルサーヴァントウォッチ】「ランサー/エレシュキガルモデル」は高級感あふれる実用時計!

サブカルその他
スポンサーリンク

「行くだわ!」

どうも、タナシンです(・∀・)ノ

今回ご紹介するのはこちら!

Fate/Grand Order オリジナルサーヴァントウォッチ ランサー/エレシュキガルモデル

2018年あたりから発売が開始されているFGOとSEIKOのコラボ腕時計シリーズですが、今回最新のエレシュキガルモデルをゲットしましたのでレビューしていきたいと思います!
基本的に写真をパチパチ貼っていくだけの記事になりますので、短くなると思います!

「Fate/Grand Order オリジナルサーヴァントウォッチ」とは

まずはそもそも「Fate/Grand Order オリジナルサーヴァントウォッチ」って何?というところのお話をしたいと思います。
と言っても、読んで字のごとく、ソシャゲのFGOの腕時計です。

しかし、この腕時計、ただのゲームグッズだと思ってはいけません。
時計メーカーで有名のSEIKOがしっかりと関わっている、かなり本格的な腕時計です。
昨日はもちろん、デザインもとてもファッショナブルで、FGOファンでなくても思わず身につけたくなるほど格好良いです。
デザインによっては、仕事に付けていっても全く問題ないレベルの作りをしております。

デザインはFGOに登場するサーヴァントをモチーフにされています。
2020年8月現在、コラボしているキャラクターは以下になります。

コラボ済みキャラクター
  • アルトリア・ペンドラゴン
  • マシュ・キリエライト
  • ギルガメッシュ
  • スカサハ
  • 宮本武蔵
  • アビゲイル・ウィリアムズ
  • エレシュキガル
コラボ済みキャラクター

詳細につきましては、アニプレックスの公式HPを参照いただければと思います。

FateProject GOODS PORTAL | ANIPLEX+

今回私はその最新モデルのエレシュキガルのレビューをしていきます!

ランサー/エレシュキガルモデル

商品自体の詳細は以下の公式HPを参照いただければと思います。

FGO SEIKO オリジナルサーヴァントウォッチ<ランサー/エレシュキガルモデル> | ANIPLEX+

ここでは実物を舐め回していきますよ!

外箱

早速開けていきたいと思います!
外箱は以下のようになっています。

外箱

今回私は台座のセットを購入しました。
左側の小さい箱が時計を置く用の台座になっています。
右の大きな箱が時計本体です。

台座

まずは台座の方から開封していきたいと思います。
もうサクッと出していきます!

台座

エレシュキガルの服の色をモチーフとした、黒と深紅の台座です。
黒い部分は取り外し可能で、こちらに時計を巻いて、台座に置くスタイルになります。

この時計を巻く部分が黒くなっているのは、いかにもエレシュキガルっぽいですね!
高級感がある台座というのは、インテリアとして時計を飾るという楽しみ方もできるので良いですね!
しかも、黒だと汚れが目立たない! 笑
結構取り外しをすると手垢とかで汚れるので、この色合は地味に嬉しかったりします。

全面と背面は以下のようになっています。

背面にしっかり「Ereshkigal」と記載されていますね。
ランサーのマークがあるのもGoodです!

時計本体

お次は早速時計本体に移ります。

本体外箱

マトリョウシカではありませんが、上の白箱を開けると、したようなケースが出てきます。

ケース

このケースも高級感ありますよね!
ちなみに、正確に言うと、外箱の中身は他にも以下のようなものが入っています。

外箱の中身

右の資料は説明書と保証書なのでわかりやすいかと思います。
真ん中の細長いものが入った袋ですが、この細長いアイテムが時計のベルトを調整する際に使う道具になります。
今回の時計は金属ベルトであるため、長さ調節のためにはベルトのパーツを外すことで調節します。
この道具さえあれば調整は非常に簡単ですが、細かい部品もありますので、なくさないように注意が必要になります。

いよいよケースを開けると、以下のように時計がこんにちはします。

時計本体

どうです!格好良いでしょう!( ・´ー・`)どや

箱から出して撮影したのも載せますね。

どこからどう見ても格好良いでしょう!

ちょっと良く見ていただきたいので、文字盤のところを拡大します。

文字盤

見てすぐに目に入るのが、数字の表記が象形文字?みたいな感じになっているところですね。
これは普通の時計では絶対にありえない(だろう)表記ですので、とてもおしゃれだと思います!
長針は骨のような形になっていますし、短針は稲妻のような形状をしてますし、随所にエレシュキガルを彷彿させるデザインが施されていますね!

個人的には、黒ベースに金で数字と針が作られているのが実用的と感じています。
夜に外で時計を見ると、暗くて見ずらいということがあります。
特に黒い背景に銀色の針とかになりますと、銀は黒を反射してほぼ真っ黒に見えます。
しかし、黒い盤に金色は見やすいと思います!
これは良い!
ちなみに、スカサハモデルですと、黒の文字盤に赤い針ですので、おしゃれなのですが、夜見ると意外と見ずらいという欠点がありました……

また、このコラボウォッチは機能もしっかりしています。
時間がわかるだけでなく、日付の表示ありますし、ストップウォッチも付いています。
スマホでいいじゃんという方もいるかと思いますが、ちょっとしたタイミングにサッと確認したり、短時間の計測をざっくりしたいというときには結構重宝します。
私は割とスマホを出すのを億劫と感じるタイプなので、この機能は地味に助かっています。

この時計としての機能は、他のモデルも一緒になります。
唯一異なるのは、女性向けに作られたギルガメシュモデルです。
女性向けということもあり、全体的に小さく作られているギルガメシュモデルは、上記の機能をのせるスペースがなかったようです。
とはいえ、女性向けは機能よりもデザインをシンプルにする傾向がありますので、これはこれでニーズを捉えたデザインにしているのだと思います。

話が逸れました。もとに戻しますね。

実際に時計を台座にのせると以下のようになります。

時計 on 台座

マジ格好良い!

別角度からの画像も載せておきます。

やはり台座の色合いとよく合いますね。
これは飾っておくだけでもとてもおしゃれだと思います!

ちなみに、実際に腕につけた感じは以下のようになります。

腕につけた様子

金属仕様ですので、お仕事につけていっても違和感はないような気がします。
お硬すぎる職場ですと、ちょっとオシャレすぎるかもしれませんが 笑

なにはともあれ、さいこーだ!

以上、エレシュキガルモデルのレビューでした!

【おまけ】セイバー/宮本武蔵モデル

実は、今回FGOコラボ時計を買うのは初めてではなく、今年はじめに届いた宮本武蔵モデルをレビューするつもりでいました。
ですが、結構他の記事の執筆もあり、うっかりレビュー漏れしてしまったので、こちらで簡単に紹介したいと思います!

商品の詳細は下記の公式HPをご覧ください。

Fate/Grand Order SEIKO サーヴァントオリジナルウォッチ 2nd シリーズ | ANIPLEX+

台座

まず台座はこんな感じです。

武蔵の出で立ちらしく、青を基調とした色合いですね。

時計本体

衣装ケースは以下のような感じです。

宮本武蔵ケース

こちらも同じ色合いですね。
実際に開けると以下です。

宮本武蔵時計本体

ケースから出すと以下のような感じです。

このデザイン、めっちゃオシャレじゃないですか!

針が宮本武蔵っぽく刀になっているのがとても良いですね。
内側の漢字は書家の方が描き下ろした本格的な文字のようです。

正直、外側の5つの漢字があるために、パッと見の時間がわかりづらくなっている感は否めませんが、個人的にはこのデザインが気に入りすぎて、休日は結構使っています。

しかし、この時計のデザインのすごいところはこれだけではありません。
秘密はベルトの内側にあります!

ベルト内側

何と、内側に柄が入っているのです!
これはものすごいオシャレです!
私はこのデザインに一目惚れして、予約が始まって速攻でポチりました。

ちなみにこちらの時計は革のベルトになりますが、金具でパチンと止めて装着する形式の時計です。
ベルト長さを変えたい場合は、留め金具の位置をベルト上の穴で調整します。
金具の位置を変えれば、擬似的に短くしたり長くしたりできるという構造です。

留め金部固定穴

長さの調整が楽であるのと、小さい部品は発生しないという点が、使い勝手をより向上させている部分になります。
これは機能的!

台座に置くと以下のような感じです。

武蔵モデル on 台座

腕にはめると以下のようになります。

腕につけた様子

プライベートで使うにはめちゃくちゃオシャレですよね!

以上、宮本武蔵モデルでした。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ゲームのコラボアイテムとしては、異常なクオリティを誇っているサーヴァントウォッチのレビューでした!
FGOの時計は本当にオシャレですので、ぜひ機会があれば購入してみてください!

ちなみに、私は上記以外にもアルトリアモデルとスカサハモデルも持っています。
全部並べると以下のような感じです。

コラボウォッチ各種

左から順に、アルトリア、スカサハ、宮本武蔵、エレシュキガルです。

アルトリアモデルは非常にオーソドックスな銀ベルトの時計ですので、普段お仕事の際に付けています。
スカサハはプライベート用として購入し、その日の服の色合いに応じて、宮本武蔵比べて合う方を受けるようにしています。
これからはスーツの色合いに応じて、アルトリアかエレシュキガルを付け替えていこうと思います 笑

余談ですが、私は他にも実用的にコラボアイテムを愛用しています。
その一つがメガネです。

アニメガネという、アニメコラボのメガネを専門に販売されているショップがあります。

『Animegane (アニメガネ)』| アニメや漫画のコラボメガネ専門店

こちらにはFate関連のコラボメガネもあり、私は普段の仕事でセイバー(アルトリア)モデルのメガネを掛けています。

セイバー モデル

なので、平日の仕事は、アルトリアのメガネにアルトリアの時計を装備しているという完全Fate仕様 笑
怒られたことはないので、完全に馴染んでいるんだと思います。
それどころか、「オシャレ」や「知的に見える」という好評をもらうほどです。
セイバーのメガネは銀縁に青い弦なので、普通のメガネに比べてもおかしな感じはありませんしね。

ちなみに、メガネの方も休日用として遠坂凛モデルを持っています。

遠坂 凛 モデル

こちらは深い赤と黒が基調となったメガネですので、これもまた付けていて違和感を覚えられることはありません。
仕事で付けても何も言われないくらいのデザインですが、赤というのがそもそもフォーマルな場では目立つので、私は休日用にしています。
一応、セイバーモデルはPC用レンズ、凛モデルは通常レンズという使い分けもしています。

最近はテレワークのために、少し派手目な眼鏡でも良いかなぁと思ったりしており、玉藻の前モデルを購入しようか迷っているくらいです 笑

玉藻の前 モデル

こんな感じで、アニメやゲームが好きな人でもオシャレにアイテムを揃えられるようになってきましたので、興味のある方はぜひ揃えてみてはいかがでしょうか?

有意義なヲタクライフを!

それでは、今回はこのへんで!
では、また次回(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

コメント