「ファンタジア文庫大感謝祭2019」レポート 今年は完全に茅野さんが掌握!冴えカノ情報も満載!

アニメ
スポンサーリンク

不死身ファンタジア!

どうも、タナシンです(・∀・)ノ

昨年に引き続き今年も行ってきました。

ファンタジア文庫大感謝祭!

昨年も参加させていただき、このブログでの記事にさせていただいた当イベントですが、今年も満を持して開催されました!
昨年の様子は以下の記事をご覧ください。

今年は来週に控えた冴えカノの映画もありますので、どんな情報が飛び出るのか楽しみで行ってきました!

ファンタジア文庫大感謝祭が何か?というお話は、昨年の記事でも書かせていただきましたの割愛します。

会場の様子

今年の会場は昨年と同様ベルサール秋葉原です。

もう会場の様子は口で伝えるより見たほうが早いです!

人人人の人の波です!

今だにファンタジア文庫が大人気であることが見て取れると思います。
会場は人が多く、大賑わいの状態でした。

会場自体はベルサール秋葉原のB1F、1F、2Fの3フロアを使っていました。
上の写真は1Fの様子です。
B1Fはメインステージ会場となっており、開始から終了までずーっとステージイベントが行われていました。
1Fはメインは物販、あとはちょっとした展示物でした。
2Fは完全に展示物がメインの会場になっております。
各階の様子は詳細にお伝えしていきますよ!

2F展示ブース~ファンタジア城下町~の様子

会場の上から順に紹介していきますね。
2Fは展示ブースです。
2階に上がるエスカレータの側には下のような案内板がありました。

案内板

ちょっとボヤけてしまって申し訳ございません。
地図の方は展示場入口に大きなものがありました。

展示場案内板

案内板の右下が入口です。
そこからぐるっと一周する形で、順に展示を見て回れるようになっています。
アルファベット順に紹介していきますね。

A.城下町

はじめの展示は「城下町」という名の、各ブースの説明板です。
ファンタジア文庫の各ヒロインたちが、各ブースの説明をしてくれています。
以下のような説明板がありました。

B.ドラゴン銭湯

説明板を抜けると今度は右手に「銭湯」が出てきます。
中に入ると、そこにはピンクの空間が! 笑
中は以下のような写真が並んでいました。

イベントステージで総合司会の田中貴子さんが言っていましたが、

雰囲気がエロい 笑

偽りなくピンク空間ですからね!

ちなみに、冴えカノは詩羽先輩だけ独立して描かれていました。

霞ヶ丘詩羽

これはもう詩羽がメインヒロインなのでは!?

と私は本気で思いました。
完全に思い込みですよね、知ってます、ごめんなさいm(_ _)m

C.富士見神社

銭湯の目の前には「神社」がありました。

富士見神社

本来であればこちらでおみくじの販売があったようですが、私はイベントステージを見終わってから行ったので、既に売り切れてしまっていましたorz
意外としっかり作られた鳥居でびっくりでした 笑

D.集会所

神社を抜けると「集会所」がありました。
ここでHPで実施されていたヒロイン大合戦の結果発表がありました。
要は人気投票です。
WebではTop31のみ公開されており、そこから決められるNo.1はこのファンタジア文庫大感謝祭で初お披露目とのことでした。

ちなみに、ジャンルは2種類で、武「天下無双の戦い」と美「大和撫子の戦い」が実施されたようです。
Top31は各々以下のようになっていました。

そして、各ジャンルで映えある一位に輝いたのは、以下の方です!

各部門の1位

「天下無双の戦い」ではデート・ア・ライブの「時崎狂三」「大和撫子の戦い」では冴えない彼女の育て方の「加藤恵」が1位でした!
というか、この2人が各部門の1位2位を独占しております。

強すぎる……

というか、加藤は戦わないのに、天下無双の戦いで2位ってなぜ?って感じです。
いや、色んな意味で強いですけどね 笑

時崎狂三は大人気ですね。
デート・ア・ライブではヒロインの一人という位置づけで、メインヒロインは夜刀神十香ですが、それを押しのけてのランクインです。
時崎狂三はグッズ展開もかなりされていますし、スピンオフ作品の「デート・ア・バレット」もアニメ化されるようですし、この人気は驚異的です。
思わず夜刀神十香を応援してしまいます。
ちなみに私は、夜刀神十香役の井上麻里奈さんが大好きなので、本当に頑張って欲しいと思っています!

E.宝物殿

集会所の向かい側は「宝物殿」という名のフィギュア展示場でした。
もうこちらは無差別に貼り付けていきます。

ちょっとキワドイのはアップロード避けています 笑
これだけでも十分肌色多めですが、冴えカノはかなりの種類が並んでいました。
デート・ア・ライブは時崎狂三がかなり多かったですね。やはり大人気。
ハイスクールD×Dも結構ありましたが、ちょっと肌色が多すぎたので載せませんでした 笑

察してくださいね!

F.大奥

宝物殿の先には「大奥」という名のヒロインの等身大パネルが並んでいるスペースがありました。
こんな感じです。

大奥

ちょっと人が多くて、見える写真が取れませんでしたorz
ヒロイン一人一人は以下のようなパネルになっています。

さらに、この大奥の奥には以下のようなパネルがありました。

大奥最奥

今回のファンタジア文庫大感謝祭のテーマである百花繚乱がデカデカと印字されていますね。
和装の皆さんが格好良いです。
個人的には、甲冑姿の夜刀神十香がかっこよくて好きです!

G.庭園アニメ茶屋

こちらは集会所の隣りにあったのですが、一言で言えばアニメ上映場です。
ファンタジア文庫原作アニメの上映会が行われていました。

H.寺子屋

ここはサイン会会場だったらしいです。
サイン会への参加は抽選にあたった人しかできないため、私は入れませんでした。

1Fブース~展示・物販~の様子

1Fは展示と物販でした。

物販

物販はいつもどおり、いくつかの店舗が出ていました。
例年長蛇の列ができていますが、今回は思いの外少なかったような気がします。
ちなみに、物販の脇には大きなタペストリーが並べられていました。

タペストリー

展示

展示の方では、これから発売される予定のフィギュアが展示されていました。

これを見る限り、

茅野さん、大勝利~!

って感じですね。
というか、ちょっと茅野さんのキャラクターは肌色多すぎませんか 笑

ちなみに、霞ヶ丘詩羽はベルサールの柱に大きく広告が出されるくらい押されていました。

霞ヶ丘詩羽フィギュア広告

パンフレット

そして、1階では例のごとくパンフレットが配られていました。
今回のパンフレットは加藤恵の和装が表紙です。

パンフレット表紙

ちゃんと中には会場の案内が掲載されていましたよ。

あと、私はアサシンズプライドのスターターブックももらいました。
これは常に配っていたわけではなさそうなので、たまたま貰えただけかもしれません。

私はまだアニメを見ていないのですが、このスターターブックで漫画の冒頭を呼んだら、アニメを見たくなりました!
アサシンズプライド、おすすめです!

B1F~メインステージ~の様子

メインステージは写真撮影ができないので、手元に写真はありませんが、Youtube Liveやニコ生で放送されたので、見ようと思えば今からでも見ることが可能です。
気になる方は以下で確認しましょう!

ファンタジア文庫放送局 in ファンタジア文庫大感謝祭2019 メインステージ!

私も基本的にYoutube Liveで観覧していましたが、茅野さんが出た「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」と「冴えない彼女の育て方Fine」のスペシャルステージだけは会場で参加しました!

なので、今回はこの2ステージについてお伝えしようと思います。

「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」スペシャルステージ

今回こちらのステージでは、茅野さんのMCデビューステージでした!
今まで数多くのイベントに登壇してきた茅野さんですが、司会をやるのは初めてだったそうです。

その茅野さんはなんと、エプロン姿での登壇でした!

エプロン姿の茅野さん

カワイイ!\(^o^)/

こんなお母さんが欲しかった!いや、こんな嫁がほしい!

まぁ、誰もが思うことでしょう。
ちなみに、他のメンバーの方々は登壇する際に、茅野さんを「お母さん」と呼んでいました。
違和感がなかったのが逆に面白かったです 笑
あ、茅野さん以外のメンバーは、石谷春貴さん、鈴代紗弓さん、原田彩楓さん、Lynnさんの計5名です。

ちなみに、茅野さん自身、初司会でエプロン着るとは思わなかったとのこと。
そりゃそうだ 笑

見どころ

そしてこのステージで一番の見所は「壁」でしょう。
なんと、Lynnさんが演じているメディの癖である、ストレスが溜まったら壁を蹴るというのを、ステージ上で忠実に再現できるようになっています。
何じゃそりゃ?って思いましたが、この壁が思いの外活躍したのがこのステージです 笑
どこで活躍するかはぜひご自身の目で見てください!
ちなみに、こんな使われ方をします。

壁を蹴るLynnさん

もはや、笑うしかない 笑
最高でした。

アニメ感想トーク

最初の話題はお母好きアニメを見たかどうかという感想話でした。
石谷さんは1話は母親と見たらしいですが、スライムが真々子の服を溶かす2話は一緒に見れなかったとのこと。これはラジオでも言っていましたねー。
母親に、「モンスターは服を溶かすから気をつけてね」と伝えたようです 笑
良い息子さんです。

鈴代さん宅は母親とすべて見ていたようですが、スライム回のときにたまたま起き出してきた父親が、スライムシーンを見てそっと席を外したようです。
父親の鑑ですね。
このように察せる大人になりたいものです。

あと、Lynnさんの母親はすっかりお母好きにハマってしまったらしく、真々子さんになりきってしまうときがあるらしいです。
「真々子さん的には~」ということが多くなったとのこと。
良いお母さんですね!

お母さんあるある

そして、次のコーナーは「お母さんあるある!」です。

今までお母好きラジオで作ってきたお母さんかるたをお題として、茅野さん+1名でそのかるたの状況を演じて、他の人が何かを当てるというコーナーです。
そして、このコーナーが鬼門でした。
ちなみに、お題は4つで、以下でした。

  • 羽ばたけそうなほど揺れる二の腕(演者:茅野さん+石谷さん)
  • 好きだと言ったおかず、一週間で続ける(演者:茅野さん+鈴代さん)
  • たまごの特売が一人1つまでなので、子供もレジ通す(演者:茅野さん+原田さん)
  • きっと戻ってこない、あの日預けたお年玉(演者:茅野さん+Lynnさん)

これ当てるの無理じゃね?

って思いました、私は。
ですが、お母さん好きなキャストの皆様は見事すべて当ててました!
なんと恐ろしい子! 笑

でもね、一番凄いのは、

これらを全部演じた茅野さんですよ!

さすが我らの茅野さんです!

告知

最後のコーナーは告知です。

お母好きは来年の1月にイベントがあるらしいです。
今回はその前哨戦だとか 笑

また、OVAの発売も決まっているようです。
何でも、かなり肌色の多いお話になっているようですよ!
母親の肌色姿ってちょっとなぁ……って普通なら思いますよね 笑

ちなみに、ステージの最後はテレビCMでもおなじみの

「みんな、お母さんのこと好き?」
「「「大好き!」」」

という掛け合いで終了しました。
これぞお母好き!

「冴えない彼女の育て方Fine」 スペシャルステージ

そして、この大感謝祭で一番盛り上がったであろうステージが、こちらの冴えカノステージです。
あまりの人気で、おそらく立ち見客はお母好きの1.5倍くらいいたと思います。

オープニングでは丸戸史明氏描き下ろしの茶番でスタートでした。
なんと、お母好きと勝手に絡め、英梨々が詩羽に対して

「あんた、よく30分でお母さんから先輩に切り替えられるわね」

と言っていました。
もう大爆笑の渦です 笑

しかも、恵が若干黒いキャラになっていました。
完全に映画の内容を反映したキャラ作りでした 笑

見どころ

登壇されたのは安野希世乃さん、大西沙織さん、茅野愛衣さんのいつもの3名です。

冴えカノステージ登壇者

安野さんの脇が眩しい!

ノースリーブなのでよく見えました。
手をふる際に揺れる二の腕は、先程のお母好きステージを彷彿とさせました 笑

映画感想トーク

最初は冴えカノFineについての感想話でした。
どうやら、お三方は前日に冴えカノFineの白箱を貰っていたらしいです。
内容を確認したのは茅野さんだけだったらしいのですが、それはもう愛おしくなるお話だったらしいです。
安野さんは関係者試写会があるらしく、そこまで見ないようにしているみたいです。
大西さんは見るためにディスクを入れて再生はしたらしいですが、眠気に負けて3分で断念してしまったらしいです。

茅野さん曰く、ニヤけてしまう内容らしいので、公開が待ち遠しいですね!
ちなみに、以下のようにニヤけるようです。

ニヤける茅野さん

2020年ファンタジア文庫大感謝祭登壇作戦会議

この話のつながり、話題は来年のファンタジア文庫大感謝祭に移ります。
というのも、冴えカノは今年で6年連続登壇なのですが、Fineである以上、来年は出られないのでは?という不安があるからのようです。

来年参加するための施策としては、以下の4つがあるようです。

  • ファンタジア文庫大感謝祭のテーマを終わった作品に着目するものにすることで参加する
  • グッズ展開などで延命して参加する
  • 何食わぬ顔でしれっと参加する
  • ファンクラブを作って参戦する

1つ目は何かありそうですね。
ちなみに、ここで冒頭の「不死身ファンタジア」案が出ました。
大西さんは嫌のようですが 笑

いずれにしろ、冴えカノをコンテンツとして生かすための施策はされそうな気がします。
というか、ファンクラブ作るにしても、何かのイベントや展開をしない限りは、お金を集められないでしょうし 笑

Fine選手権

次のコーナーは大ヒット祈願のための「Fine選手権」です。

これは、登壇者が1人ずつあるシチュエーションが終わる(Fine)までの流れを演じ、残りの2人が当てるというものです。

なんか、お母好きのコーナにデジャブ感じない? 笑

ちなみに、こちらのお題は以下の3つでした。

  • 冴えない「睡眠」の直前から寝落ちのしかたFine(演者:安野さん)
  • 冴えない「ハロウィン」のノリノリでトリックオアトリートしたけどお菓子貰えずにトビラ湿られかたFine(演者:大西さん)
  • 冴えない「打ち上げ花火」の瞬間、告白したけど絶妙に相手に聞こえなくて「え?今なんて?」って言われかたFine(演者:茅野さん)

演じる際はテーマに含まれる言葉を喋ってはいけないですが、それ以外を使うのはOKという感じでした。
詳細なルールは言われませんでしたが……

ちなみに、安野さんはZOZOタウンをみていると寝落ちしてしまうらしく、そのシチュエーションを演じていました。
安野さん、寝落ちしてもZOZO内では値落ちしませんよ! 笑

そして、大西さんが演じたテーマはわけがわからないレベルでトンでるお題ですね。
これは茅野さんが当てましたが、よく当てたなぁという感じです。
さすが、我らのお母さん!

そして、茅野さんの演技は完璧でした。
もう何が完璧って、めっちゃカワイイ!
なにせ、茅野さんが告白して、それを取り繕うのを再現してくれてるんですよ!
カワイイ以外にないじゃない!

肝心なそのシーンは以下です。

カワイイかよ!

もちろん、安野さんと大西さんは大正解しました。

告知

そして、大ヒットが約束されたところで、告知に入ります。
一発目の発表がこちら、映画の来場者特典です。

告知1つ目

7週って、鬼畜すぎるだろ!

ちなみに、配布されるものはこの小説+αになります。
第1週目は以下です。

1週目来場者特典

2週目以降は随時情報が更新されるようです。

そして、劇場グッズの告知として、CD付きパンフレットの情報も出ていました。
こちらは既に公式HPでも出ているので、既出情報ですね。

グッズ情報

もう一つの情報として、加藤恵の浮世絵木版画の予約開始が伝えられましたが、なんでも、本日10時から予約を開始にしたら3分で売り切れたらしいです。
追加情報はTwitterなどでお知らせされるみたいなので、要チェックですね!
ちなみに、告知ページは以下でした。

【KADOKAWA公式ショップ】浮世絵木版画『当代美人彼女揃 加藤恵』|カドカワストア|オリジナル特典,本,関連グッズ,Blu-Ray/DVD/CD
をお探しならカドカワストア。KADOKAWA公式オンラインショップならではの豊富な品揃え!

最後の情報は深崎暮人氏の画集についてでした。

深崎暮人画集発売

上下巻で出るみたいです。
これは楽しみですね!

最後に、大西さんから我々に重大な宿題が出されました。

「劇場版で最後まで冴えカノを楽しんだあとで、冴えカノとは自分にとって何なのかを考えてほしい」

とのことです。
安野さんが、「クラナドが人生というように、冴えカノが何なのかを考えたら良いと思う」とのことでした。

個人的には、冴えカノは私にとって青春な気がしてます 笑

オマケ コスプレイヤーさんの様子

今回は、勇気を出してコスプレイヤーさんに声をかけて写真を撮ってきました!
見てください、このレイヤーさんたちを!

全員は撮ってこれなかったのですが、できる限り撮影させていただきました。
原作を読んでいない作品のヒロインもいたので、失礼かな?とも思いましたが、皆さん可愛らしくてついつい撮らせていただきました。

撮影させていただいた皆様、ありがとうございました。

コスプレイヤー好きの人は参考にしてください!
私はあまり詳しくないので、もしお名前とかに間違いがあったら、コメントなどでご指摘ただければと思いますm(_ _)m

まとめ

いかがだったでしょうか?

過去最長かもしれない長さになってしまいました。
実は、昨年はブログを始めたばかりもあって、内容を十分に伝えられなかったという反省がありました。
なので今年はできる限り情報を載せられるように頑張りました!
おかげで、書かなければならない他の記事をそっちのけです 笑

といっても、昨年以上に私の趣味に偏らせた内容になっています。
もう茅野さん押しです!
誰がなんと言おうと!
今回はお母好きと冴えカノで茅野さんが登壇だったので、もはや茅野さんがファンタジア文庫を掌握したと言っても過言ではないでしょう!(カゴンデス

茅野さんは電撃文庫のSAOにも出ていますので、もはや売れることが約束された正義のヒロインです。

そんな茅野さんも出演する「冴えない彼女の育て方Fine」は10/26(土)に公開ですよ!
皆さん忘れずに見に行きましょう!

それによって、冴えカノが来年ファンタジア文庫大感謝祭に出られるかが決まりますよ! 笑

また、何でも来年は「らのすぽ」というライトノベル5レーベル合同のイベントがあるようです。
これはライトノベル好きには目が離せないイベントですね!
要チェックです。
後ろにリンクも張っておきますね。

それでは、今回はこのへんで!
では、また次回(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

参考
ファンタジア文庫大感謝祭HP: https://fantasiabunko.jp/sp/fantasia2019/ 
らのすぽ告知HP: https://kimirano.jp/special/lnexpo/ 

コメント