かやのみ#131「実山椒、実は簡単に仕込めるんです。」レポート まさかのお料理回?

かやのみ
スポンサーリンク

「かやのみもハードモードかもしれませんね」

どうも、タナシンです(・∀・)ノ

今回も元気にかやのみのレポートをしていきますよ!
今回は外に出てきた茅野さん。
訪問したのは『銀星』さんです。
今回はここで何をするかというと、ヒントは先日あがった以下の動画です。

ほぼ答えのような気がしますね 笑
しかし、それは気にせずいってみましょう!

動画は以下になります。

かやのみ#131「実山椒、実は簡単に仕込めるんです。」

ちなみに、前回の内容は以下の記事で紹介しておりますので、よろしければお読みください。

今回の内容について

というわけで、今回の茅野さんです。

今回の茅野さん

さり気なく、今回名前のテロップ出ませんでしたね…… 笑

今回お邪魔しているのは、『かやのみ』ではお馴染みの『銀星』さんです。
そしてここで何をするかですが、おもむろに取り出されたのがこちらになります。

答えを言ってしまうと山椒ですね。
実山椒になります。

以前茅野さんは、以下の配信で『銀星』さんで山椒料理を堪能されました。

このときに、山椒を処理してみようというお話になり、今回はそれを実践していくようです。

実山椒を目の前にした茅野さんはテンションが上り

茅野さん
茅野さん

どーすんの?どーすんの?これを!

と、早く作業に取り掛かりたくてウズウズしているようです。

それでは早速実際の作業に入っていきましょう。
まずはぶどうのようになっているこちらの山椒の房をバラしていきます。

山椒の房

これを聞いた茅野さんは、

茅野さん
茅野さん

これって結構細やかな作業じゃない?

と感想を漏らします。
そうですよね。
一個一個やるとなると大変ですよね……

細やかな枝?は取り切れなくても良いみたいです。
もちろん取っていたほうが良いもののようですが、そこまでやると労力が半端ないということみたいです……

早速作業をしている茅野さんは、誘惑に負けて山椒の香りを楽しみます。

香りを楽しむ茅野さん

その感想は……

茅野さん
茅野さん

ゲーム収録の途中で嗅いでおきたい……

とのこと。
なぜゲーム収録に限定しているのか……
マネージャーさん曰く、「ホップよりはマシ」という結論のようです。
いや、どちらも周りが戸惑うのでやめてくださいwww

その後も、黙々と作業される茅野さんたち。

黙々と作業する茅野さんの手

こう見ると、茅野さんの手はかなり綺麗ですね。
ちなみに、『銀星』の大将はこの作業を4時間黙々とやられたようです。
その間の心持ちは完全に虚無だったとのこと……
現実逃避には良さそうですね 笑

こちらの山椒の実は処理をして冷凍しておけば1年は保つみたいです。
なので、この時期に頑張って1年分やっておきましょう!
……大変やな 笑
大将は昨年に引き続き2年連続でやっているみたいなので、慣れたものみたいですが……

そんな感じで作業を続けていると、

茅野さん
茅野さん

地味だなぁ~~~~ 笑

と、誰もが思っていたにも関わらず言わなかったことを茅野さんが言い出します。
この画面の地味さは、大将からも警告があったみたいです。
にも関わらず、今回は強行突破したみたいです 笑
今回は初めて参加されるメイクさんもいらっしゃたらしく、その方から見たら、「いったい何の撮影なんだ?」と疑問が湧いてくることでしょう 笑

というわけで、そんな地味な作業は早送りされ、やっとこさ完成します!

作業完了

そして、こちらの実山椒を、沸騰させて塩を入れたお湯にぶち込んでいきます。

お湯にぶち込まれる山椒

そして、数秒経ったら火を止め、ザルに移していきます。

ザルに移される山椒

結果、こんな感じになります。

ザルに移された山椒

こうやって見ると、グリンピースみたいに見えるのは私だけ? 笑

そして、この実山椒を大きなボウルで水に浸します。

水に浸される山椒

こちらは、辛味を抜いていく作業のようです。
アクが出るため、30分に1回水を変える必要があるようです。

辛さを楽しみたいという方は、1時間くらい水に浸けるのが良いみたいです。
辛さをマイルドにしたかったら、2~3時間くらい浸ける感じとのこと。

しっかり必要な時間水に浸したら、ボウルから取り出して水気を取ります。

水気取り

水気が取れたら、サランラップで小分けにしていきます。

小分け

綺麗に包むと、以下のようになるみたいです。

完成

処理としては以上みたいです。
こちらの小分けしたものをジップロックのようなものに入れれば、長期保存できるみたいです。

ここまでの作業を終えた茅野さんは

茅野さん
茅野さん

結構簡単!

と、感想を漏らします。
大変だったのは、実をバラバラにするところくらいだったみたいです。
個人的には、30分ごとにボウルの水を変えるというのも手間がかかるなと思ってしまったのですが、それは怠慢だからですけね? 笑

しかし、これだけ簡単なら家でも作業できますね!
実山椒を手にい入れた皆さんはぜひ処理してみてくださいね。

というわけで、今回の内容は以上です!

バイバーイ

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はまさか、一滴もお酒を飲まない回でしたね 笑
次回は『銀星』さんのお料理を楽しんでいくみたいなので、お酒も飲むかと思います。
どんなものが飛び出すか楽しみですね!

余談ですが、今回茅野さんが発した「かやのみハードモード」という言葉、皆さんは引っかかりませんでしたか?
実はこの言葉が『かやのみ』で出てきたのは2回目です。
以下の、上坂すみれさんがゲストに来た際に、発せられています。

このときは、「ハードモード的な写真集はまだですか?」という話の流れだったので、今回のハードモードとは全く意味合いは異なりますが、知っている人はちょっと思い出しちゃいますよね!
私はまだ、茅野さんのハードモード的な写真集お待ちしております! 笑

冗談はさておき。
今回は以下の理由で動画の配信が遅れましたね。

途中で『バキュン』音が入ったり、早送りが入ったりしたので、その影響でしょうか?
ただ、今回はテロップとかがまったくなかったので、編集は切って貼ってだけだったと思うんですよね……
テロップがないと、大将が何者かとか『銀星』さんが何なのかとかわからない人もいる気がします……

実は、同じようなことを『ナイトオウル』のスゲーさんが不安に思っていました。
先日伺ったときにお話を聞いたら、「自分が登場した回で紹介のテロップが出なかったせいで、You Tubeのコメント欄で名前が勘違いされていた」ということがあったようです。
確かに『かやのみ』って、ゲストの紹介省くときあるんですよね……
私みたいな常連はともかく、初めて見た人は戸惑いますよね。
スゲーさん曰く、「スタッフ足りてないんじゃないかな」と感想を漏らしていました……
頑張れ、かやのみスタッフ!
手伝えることは手伝いますよ!

余談ですが、『ナイトオウル』さんに伺ったときに、お酒だけではなく『地酒ケーキ』なるものも購入してきました。

地酒ケーキ

こちらは『ナイトオウル』さんとお付き合いがある岡崎酒造さんが作られたフィナンシェのようなものです。
お店でいただいたのですが、これがとても美味しく、お土産用にもう一つ購入してしまいました 笑
『ナイトオウル』さんに伺った際には、ぜひ試してみてください!
事前に連絡すれば、10個セットなどの箱買いもできるみたいです!

その他、『ナイトオウル』さんは岡崎酒造さんをいくつも取り扱っています。
私は『信州亀齢』を試飲させていただいたり、甘酒を購入したりしました。

今回伺ったときは、日本酒の量り売りができる在庫がないと言われてしまったので、購入は出来なかったのですが、代わりに甘酒を楽しみたいと思います!
ちなみにこちらの甘酒は、『かやのみ#119』でも紹介されていますので、気になる方は見てみてください。

『ナイトオウル』さんでは、その他いろいろ楽しめるものがたくさんあるので、オススメです!
ぜひ行ってみてくださいね!

HOME
2014年創業 日本初となる【グラウラー・ショップ】 《Liquor Shop NIGHT OWL》は東京・恵比寿にて 耐圧リユース容器 【GROWLER -グラウラー-】※1 & その場で缶詰をする 【CROWLER -クラウラー-】※2を用い & 蓋付きカップ 【TUMBLWE -タンブラー-】※3を用い ・クラフ...

話は変わりますが、茅野さんが『ヴァニタスの手記』のスペシャルイベントに登壇されましたね!

Stagecrowd(ステージクラウド)オンライン・エンタテインメント・プラットフォーム
TVアニメ「ヴァニタスの手記」スペシャルイベント 2022.6.5(日) 16:00 17:00

まだ配信を見ることができるみたいなので、見れていない人はチケットを購入しましょう!
一部、出演の様子の写真があがっているので、そちらも要チェックです。

最近は茅野さんがイベントにたくさん出られるので、追いかける側は大変ですね 笑
嬉しい悲鳴です。

それでは、今回はこのへんで!
では、また次回(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

コメント