かやのみ#67「冬はIKKONのお燗器で日本酒」レポート 前回から引き続きの酒器回!

かやのみ
スポンサーリンク

イケメンが癖になる!

どうも、タナシンです(・∀・)ノ

今日も今日とて、かやのみのレポートをしていきますよ!
今回は前回に引き続き酒器回になります。
完全に前回からの続きになるため、#66をまだ見ていない人は以下でも紹介していますのでご確認ください

そんでもって、今回の動画は以下になります。

かやのみ#67「冬はIKKONのお燗器で日本酒」 / kayanomi #67 Have a drink at IKKON's SAKE WARMER in winter
かやのみ#67「冬はIKKONのお燗器で日本酒」

今回の内容について

今回も前回に引き続き大堀相馬焼4代目の松永武士さんがゲストになります。

前回は2018年にグッドデザイン賞を受賞した酒器・IKKONをご紹介いただきましたが、今回も面白いものが登場します。
と言っても、前回の最後でチラ見せされたものです。
実物がこちら!

お燗器

今回はお燗器です!
お燗器は文字通りお酒の温度を保つための器具ですが、一般的には電気式のものが多いらしく、陶器のものはあまり多くないみたいです。
こちらのお燗器はもちろん陶器ですね。

こちらの構造は以下のようになっているようです。

お燗器分離

中身を出すと2つに分離し、大きい筒の方にお湯を、細い筒の方にお酒を入れることで、保温するという構造らしいです。
もちろんこちらのお燗器も大堀相馬焼の技術が使わえており、二重構造になっているようです。

お燗器断面図

このおかげで、外側があまり熱くならず、中身を入れた状態で持っても熱くない構造らしいです。
お湯とお酒を入れたら3~4分ほど待つと温燗くらいで良い感じになるらしいです。
熱燗にしたい場合は5分ほど待つのが良いらしいですよ。

というわけで、早速飲み始める茅野さん。
今回飲むお酒はこちらになります。

鈴木酒造「磐城壽」

今回は4分ほど待ち、温燗でいただくことに。
実際に注ぐときはこんな感じになるようです。

オマケで、南條さんからいただいたクマ酒器にも注がれました 笑

クマ酒器

各酒器で飲んだときの茅野さんの感想は、いつもどおり独特な表現をされています。
どんな感想かは、ぜひご自身の耳でご確認ください!
冒頭のセリフは、その一つです 笑

ちなみに、クマ酒器が一番やさしい味になっているようです 笑

そして、このお燗器、なんと今年のグッドデザイン賞を取っているようです。
2018年にはIKKONでグッドデザイン賞を取ってらしたので、2年連続での獲得のようです。
来年も何かしなければならない感が半端ないですね 笑

まとめ

今回は動画自体が短く、内容ものんびりしたものだったので、短めで終わろうと思います。

いかがだったでしょうか?

私は酒器にあまり興味がなかったのですが、今回の回でちょっと気になってきました。
熱燗も居酒屋で軽く飲む程度しか嗜んだことはないのですが、今回のお燗器を見るとちょっと欲しくなってきますね。
買ってみようかな……
時期的にも熱燗が美味しい時期ですもんね!
これで年越しとかやったらとても良さそうです。

さて、2週に渡ってお送りされた酒器のお話でしたが、次回は何が来るのでしょうか?
というか、このままだと次回は年末12/28ですが、更新はあるのでしょうか?
その時期だと、クリスマス回にはならなそうですし、年越し回のほうがしっくりきそうな感じはあります。
いや、かやのみは季節感とか全く気にせず動画出してきますけどね。
冬場に夏の動画とかザラですもんね。
まぁ、そんなゆるい感じが好きですが 笑

いずれにしろ、次回の内容が楽しみですね。
次はどこで何をするのか……
全然想像つかないところも、かやのみの楽しみですね。
ネタ考える方も大変だ 笑

それでは、今回はこのへんで!
では、また次回(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

コメント

  1. […] かやのみ#67「冬はIKKONのお燗器で日本酒」レポート 前回から引き続きの酒器回!イケメンが癖になる!今日も今日とて、かやのみのレポートをしていきますよ!今回は前回に引き続き […]

  2. […] […]