「冴えない彼女の育てかたFes. Fine 〜glory moment〜」感想 冴えカノ最後のイベントに感動が止まらない!

アニメ
スポンサーリンク

どうも、タナシンです(・∀・)ノ

今回ご紹介するのはこちら

冴えない彼女の育てかたFes. Fine 〜glory moment〜

です。

4月25日に放送された冴えカノFes.。
残念ながら、急な緊急事態宣言のために無観客イベントとなってしまった本イベントですが、それでも内容の素晴らしさは変わりません!
今回はその内容をお伝えしていきます!
と言っても、画面キャプチャなどは禁止されていましたので、基本的に文字情報のみとなります。
あしからず。

また、見逃し配信もありますので、まだ見ていない方は絶対に見てください!

冴えない彼女の育てかたFes. Fine
2021年4月25日(日)開催!

冴えない彼女の育てかたFes. Fine 〜glory moment〜

それでは早速イベントのお話をしていこうと思います!

イベントの流れ

まずはイベントがどんな流れだったかお伝えしていきます。
明確なお題目が出ていたわけではありませんが、おおよそ以下のような流れでした。

イベントの流れ
  • イベント前サプライズ挨拶
  • イベントの諸注意(茶番)
  • オープニング
  • 冴えカノMUSIC BEST20
  • 朗読
  • エンディング
  • メモリアル動画
  • アンコール
  • ステージ裏キャストコメント

上記お題目だけで盛りだくさんなことがおわかりいただけると思いますが、本イベントは3時間以上の長丁場でした。

細かく分けて記載しましたが、メインの企画は「冴えカノMUSIC BEST20」「朗読」になります。
キャストの皆様の喉をこれでもかと酷使するイベントですね。

ちなみに登壇者ですが、メインキャスト6名と春奈るなさんを含めた以下のメンバーでした。

登壇者
  • 松岡禎丞さん
  • 安野希世乃さん
  • 大西沙織さん
  • 茅野愛衣さん
  • 矢作紗友里さん
  • 赤﨑千夏さん
  • 春奈るなさん

MCは意外な組み合わせでしたが、松岡さんと赤﨑さんでした。
作中のキャラクターとして、倫也と出海は波長が近いキャラですが、中の人的には珍しい組み合わせだと思いました。
私だけ? 笑

と、それはさておき、実際の内容も少し紹介します。

企画の内容

ここからはイベントの内容について簡単にご紹介します。
イベントの企画自体は大きく2つでしたが、私が気になったところをピックアップしながら全体の紹介をしていきます。

イベント諸注意(茶番)

冴えカノのイベントではもはや恒例となっているイベント前の茶番ですが、今回は一味違います。
というのも、急遽イベント形態が変わり、無観客になってしまったかららしいです。
もともと事前収録してあった茶番があったようですが、2日前に原稿の書き換えが行われ、当日その場で茶番を演じることになったようです。
このドタバタさ加減がいかにも冴えカノっぽいですよね!

結構なメタ発言が毎度ありますが、今回は原稿の書き換えをさせられたことに対する原作者の恨みつらみを、詩羽が代弁していたのが面白かったです。
茅野さん、お疲れさまです!

冴えカノMUSIC BEST20

早速1つ目の大きな企画に入っていこうと思います。
それが「冴えカノMUSIC BEST20」です。
これはファン投票で選ばれた冴えカノ内の楽曲ベスト20を紹介し、生ライブするという企画です。
まさか、声優メインのアニメイベントで生ライブ中心の企画が出るとは!という感じですね。

冴えカノの楽曲はカバー曲を合わせて、全35曲らしいのですが、それのトップ20を紹介するという内容でした。
まさか、半分以上の楽曲が紹介されるとは 笑
気になるトップ20は以下になります。

楽曲ベスト20
  1. glory days(春奈るな)
  2. ULTIMATE♭(加藤恵)
  3. M♭(加藤恵)
  4. 届かない恋(霞ヶ丘詩羽)
  5. DREAM TEAM TRIANGLE(澤村スペンサー英梨々&霞ヶ丘詩羽)
  6. icy tail YO!(氷堂美智留)
  7. 君色シグナル(春奈るな)
  8. 未来への咆哮(安芸倫也)
  9. LOVE iLLUSiON(澤村スペンサー英梨々&霞ヶ丘詩羽&加藤恵)
  10. カラフル。(沢井美空)
  11. you(霞ヶ丘詩羽)
  12. GLISTENING♭(加藤恵)
  13. ETERNAL♭(加藤恵)
  14. 檄!帝国華撃団(加藤恵/澤村スペンサー英梨々/霞ヶ丘詩羽/氷堂美智留/波島出海)
  15. DOUBLE RAINBOW DREAMS(澤村スペンサー英梨々&霞ヶ丘詩羽)
  16. 饒舌スキャンダラス(霞ヶ丘詩羽)
  17. 小さな手のひら(加藤恵)
  18. Blooming Lily(澤村スペンサー英梨々)
  19. 365色パレット(波島出海)
  20. ステラブリーズ(春奈るな)

こう見ると、恵は圧倒的な数がランクインしていますね。
その次が詩羽ですね。
文字を綴る仕事をしているくせに、歌までカバーするとは……恐ろしい娘!
単独で歌っている曲数でいうと、春奈さんも詩羽と同じ数入っていますね。やはり、主題歌は強い。
美智留と出海の楽曲が少ないのはちょっとさみしいですね。
特に美智留は歌うキャラなのに……
まぁ、圧倒的なヒロインがいるので仕方ないですね!
ただ、救済処置なのか、「もう少しでベスト20」という枠で、お二人と大西さんは追加で楽曲を歌われていました
英梨々はいくつかランクインしていましたが、単独楽曲という点では1曲だけだったので、追加で歌うことになったのだと思います。

そんなわけで、ランクングを通してキャストの皆さん全員が歌うことになりました。
詩羽が歌ったということは、もちろん我らが茅野さんも生歌を披露してくださっています。
茅野さんの生歌ってめったに聞けないので、レア度高いですよ!
しかも、ソロで歌うとなると、本当に機会が少ないので、個人的には歌う茅野さんを見てとても感動しました。

そして、本ブログで応援しているもう一人の声優・安野さんもバリバリ生歌披露してくださいました。
私は先日アコースティックライブに参加してきたので、安野さんの生歌は久しぶりという程でもないですが、さすがの歌唱力だと思いました。
特に恵はランクインしている楽曲も多く、歌う回数も多かったので、ほぼミニライブくらいの楽曲数は歌われていたかと思います。

しかし一番珍しかったのは、おそらく松岡さんの生歌でしょう。
カバー曲ではありましたが、松岡さんの力強い歌声が会場に響いていました。

もちろん、歌手の春奈さんの歌をはじめ、大西さん・矢作さん・赤﨑さんの曲も盛り上がっていました。
個人的にはicy tailの「icy tail YO!」は好きな楽曲です♪

それにしても、茅野さんの歌は本当に良かったです。
特に「饒舌スキャンダラス」です。
この楽曲は個人的にとても大好きな曲なのですが、今回茅野さんは霞ヶ丘詩羽をイメージした濃い赤色のワンピースという出で立ちで、とても妖艶に歌われていました。
この色っぽさといったら、もう最高の一言です!
やっぱり、むすひらの楽曲と合わせて茅野愛衣ミニライブとか開催したほうが良いと思います。

朗読

2つ目の企画は「朗読」です。
こちらは普通の朗読だけでなく、blessing softwareの代表作「冴えない彼女の育てかた」の各キャラのルートを模して、冴えカノ各ヒロインのifストーリー形式の朗読が行われました。
各キャラのファンにはたまらない内容ですね!

私はもちろん詩羽ルートが大好きですが、美智留ルートが予想以上に良かったです。
ストーリーがとても美智留のキャラに合っていて、なんか「らしいなぁ」と感じる内容でした。
倫也と美智留の掛け合いが、二人ならではだなぁと感じる部分が大きかったです。
美智留は友達にいると楽しいと思えるキャラですよね!

ちなみに、詩羽ルートはホテルの一室から始まります。
これもなんか「らしいなぁ」と思って、はじめはちょっと笑っちゃいました。
ただ、詩羽ルートのシナリオは、コミックスの「恋するメトロノーム」のエンディングを踏襲してるように感じました。
気になる方はぜひ漫画も読みましょう!
こちらも名作です。

そして英梨々ルートですが、安定の泣きシーンでした。
この泣きをライブで演じきっている大西さんは、なんだかんだすごい声優さんだと思います。
……「としたい」ラジオを聞いていると、その事実を忘れそうになりますが 笑

この朗読の凄さは、やはり聞くのが一番です。
まだ見られていない方はすぐに見てください!

その他

エンディング以降の内容ですが、ここからがまた感動的でした。
キャストの皆さんのコメントはもちろんですが、メモリアル動画で今までのイベントの模様が流れました。
なにせ最初の映像は2015年のイベントだったので、皆さんが若い! 笑
茅野さんも初々しさを残した姿だったのでとても懐かしかったです。

そしてその動画の後には、全員で「glory days」を合唱します。
しかもただ歌うだけでなく、映像にファンから寄せられたコメントを映しながらです。
これには感動で脳が震えました。
キャストの皆さん全員が涙ぐんでいるのを見ると、こちらももらい泣きしていしまいそうになるくらいでした。
本当にキャストの皆さんが冴えカノにかけてきた思いがひしひしと伝わってきました。

最高のイベントです!

というわけで、イベント内容は以上でした。
実際の現場の様子は、Twitterにあげられている写真から察しましょう!

この写真はエンディング時の格好になってしまっています。
そのため、各キャラをモチーフにしたドレス姿の写真があがっていないのはちょっと残念です。
もう少ししたらあがるかもしれませんし、ちょっと待ちましょう。

安野さんはご自身の公式ツイッターにも写真をあげていらっしゃいました。

終わりたくないと言いつつ、フィナーレと言ってしまっている 笑
いや、一つの区切りという意味でしょう。
前向きにとらえましょう。

また、公式ツイッターにはエンドカードとなったイラストがあがっていました。

深崎暮人先生の素晴らしいイラストですね!
恵だけこちらに振り返っているのがエモさ100%です。
ここに交ざりたい……

あと、Tweetにもありますが、今回のイベントのは3時間超に及ぶとても長いイベントでした。
本当にキャストの皆さん、ありがとうございました!

あ、もしこの記事で冴えカノに興味を持った方は絶対見てください!
映画のBlu-rayも出てますからね!
本ブログでも記事にしているので、参考にしてみてください。


追記

Twitterに続々写真があがってきましたね!
こちらも要チェックです!


まとめ

いかがだったでしょうか?

ファンとしては最高のイベントでした。
まさかこんなに長時間のイベントをやってくれるとは思いませんでした。
しかも、こんなに歌満載で!
キャストの皆さんには本当にお疲れさまでしたと言いたいです。
このイベントについてもそうですが、冴えカノという作品に携わっていただき本当にありがとうございますという気持ちでいっぱいです。

あと、今回のイベントでちょっと思ったことがあります。
イベントとは関係ないのですが、先日私は茅野さんと糸電話するイベントに参加しました。
詳しくは以下の記事をご覧ください。

このとき、記念品としてガチャガチャを貰ったのですが、ガチャ玉の色が赤だったんです。
茅野さんは、「各人に印象に合わせた色を選んでいる」と言っていたのですが、私は緑が好きなのでちょっと残念だなぁと思っていました。
しかし、しかしですよ。
よくよく考えたら、赤って詩羽のイメージカラーじゃないですか!
しかも、私は以前、茅野さんのラジオに詩羽が好きと送っていました(ラジオ内では読まれませんでしたが)。
覚えてらっしゃったとは思いませんが、もし無意識に選ばれているとしたら、茅野さんの見る目は相当すごいと思います。
この事実に気づいてから、赤いガチャ玉が愛おしくなってきました 笑

詩羽最高やで!

ちょっと話が逸れましたが、結論としては本当に楽しいイベントでしたということが伝えたかったわけです。
そして、そんなイベントの余韻を楽しむためにも、皆さんもぜひグッズを買いましょう!
以下のANIPLEXのサイトから購入することができます。

冴えない彼女の育てかたFes. Fine | ANIPLEX+

結構な金額になってしまうので、全てを購入することはできませんでしたが、私はすでに予約しました。
今から届くのが楽しみです。
届いたらまたレビューしますね。

それでは、今回はこのへんで!
では、また次回(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

コメント

  1. https://twitter.com/kayanoai_10th/status/1386560832104927236


    タナシンさん、このツイートですね。
    昨日は声優グランプリ・むすんでひらいて連動購入特典生配信を文字起こししていたところでした。